CONSULTING


日米経済戦略研究所では、最前線で活躍する米国在住の日本人弁護士、公認会計士(USCPA)と連携し米国に進出しようとしている起業家のサポート行っております。ユーザー側の立場に立って海外進出に伴う事業を総合的にアウトソーシングし、拠点作り、提携先に関する市場調査、財務、経理業務に関するコンサルタント・サービスをいたします。

 
海外での法人設立をはじめ、海外法人の会計・法律などに関するコンサルティング、海外進出に際しての事業計画立案や事前調査、海外での市場調査や企業調査、国際特許・商標出願から国際M&Aに至るまで、皆様の海外進出や海外事業の展開における様々なビジネス案件に対し、必要なノウハウとサービスをご提供いたします。 

主なコンサルティング内容

海外事業・海外進出に関する事前調査

提携相手の調査・選択

海外での商談

海外法人設立の手続き代行・アドバイス

新規プロジェクト支援

人材採用の支援


ご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です

(C)2006 The U.S.-Japan Economic Strategy Institute All rights reserved.